滝菜月アナの結婚相手の旦那は誰?ヒルナンデス卒業理由は熱愛彼氏?

スポンサーリンク

日本テレビアナウンサーの滝菜月(たきなつき)アナ

 

ヒルナンデスなどでお姿をお見かけする、美人なアナウンサーさんですよね。

 

引用:https://www.instagram.com/taki_natsuki/?hl=ja

 

そんな滝菜月アナは結婚なさっているのでしょうか。

 

滝菜月アナの恋愛結婚の噂を調べてみました!

 

スポンサーリンク

滝菜月アナは結婚してる?

 

まずは滝菜月アナが結婚してらっしゃるのかが気になりますよね。

 

調べてみましたが、滝菜月アナは結婚しておらず、独身だという事がわかりました。

 

しかし、結婚する日も近いのではないか?と、予想されているようです。

 

滝菜月アナは現在28歳なのですが、女子アナの平均初婚年齢が29.7歳であることから、滝菜月アナもそろそろ結婚適齢期なんですね。

 

’86年入社以降の女子アナ155人のデータを調査。彼女たちの平均初婚年齢は29.7歳で、交際1年未満で結婚に至ることが珍しくないと判明した。

引用:https://smart-flash.jp/lifemoney/life/1882/1

 

しかも滝菜月アナは2021年10月8日、熱愛彼氏とのデートをスキャンダルされています!

 

以上の理由から、滝菜月アナもそろそろ結婚するだろうと言われているようです。

 

滝菜月アナの熱愛彼氏は誰?

 

滝菜月アナがスキャンダルされた熱愛彼氏が、どんな人物なのか気になりますよね。

 

まずはこちらが滝菜月アナのスキャンダルの内容。

 

浅草(台東区)の雷門近くを歩く清純派カップルの姿を発見した。美女は、日本テレビの滝菜月アナウンサー(28)だ。その後ろには端正な顔つきの黒髪イケメンがピッタリくっついている。二人はユニクロやドン・キホーテに立ち寄ったりしながら、買い物を楽しんでいる。

「彼は一般企業に勤める一つ年上のAさんです。大学の同級生で、学生時代から共通の友人を交えて、よく遊んでいました。交際がスタートしたのは約2年前。卒業後も同じグループで集まることが何度もあり、その中でお互いに惹かれ合っていったようです」(滝アナの知人)

その後も、2日連続して同じマンションから出勤する二人を目撃。両日ともAさんが先に出た後、少し間をあけて滝アナが出てきた。一方、別の日には滝アナが日テレでインスタライブに登場している間に、Aさんが一人で出入りする様子も目撃している。合い鍵を渡し合っているほど、関係は進んでいるのだろうか。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/3f8feaf3608b3fcc78344e37a9b0dd61ffb8cb71

 

滝菜月アナの彼氏の情報をまとめるとこんな感じです。

 

  • 端正な顔つきの黒髪イケメン
  • 滝菜月アナの早稲田大学時代の同級生
  • 現在は一般企業に勤める

 

なんだか素敵そうな人物ですね。

 

彼氏の一般企業がどんな会社なのかによるかとも思いますが、

結婚を考えるにふさわしい相手なのではないでしょうか。

 

一般人なので彼氏が誰なのかは不明でしたが、滝菜月アナは彼氏と結婚する可能性がありそうだという事がわかりました。

 

スポンサーリンク

滝菜月アナのヒルナンデス卒業の噂は本当?

 

なんと滝菜月アナが結婚にあたってヒルナンデスを卒業する?なんて噂もあるようなのです。

 

 

しかし調べてみても、滝菜月アナがヒルナンデスを卒業するという情報はありませんでした。

 

なので、滝菜月アナが結婚してヒルナンデスを卒業するというのは、ただの噂だったようですね。

 

滝菜月アナは2017年10月2日~現在までヒルナンデスを務めているので、かなり長い期間携わっていることがわかります。

 

そのためそろそろ卒業するのではないか?という憶測もあったのかもしれません。

 

滝菜月アナの明るい人柄はヒルナンデスにぴったりだと思うので、ヒルナンデスのアシスタントをずっと続けてほしいと思いました。

 

引用:https://www.instagram.com/taki_natsuki/?hl=ja

 

滝菜月アナの結婚や熱愛彼氏 まとめ

 

滝菜月アナの結婚の噂や、熱愛彼氏について、そしてヒルナンデスを卒業について書きましたが、いかがだったでしょうか。

 

☆まとめ☆
・滝菜月アナは結婚しておらず独身
・滝菜月アナの熱愛彼氏は一般人のイケメン会社員!
・滝菜月アナは熱愛彼氏との結婚を噂されている
・滝菜月アナがヒルナンデスを卒業するというのはガセ

 

以上のことがわかりました。

 

ここまで記事を読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク