白井璃緒(競泳)の出身高校大学はどこ?兄弟や両親についても調査![五輪]

スポンサーリンク

東京オリンピックの競泳日本代表の白井璃緒(しらいりお)選手

 

引用:https://instagrammernews.com/user/1975331596

 

白井璃緒選手は競泳女子800mリレーに出場しており、メダルが期待されています。

 

そんな白井璃緒選手の高校大学など出身校や、家族の情報を調べてみました!

 

スポンサーリンク

白井璃緒 プロフィール

 

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/sekaisuiei2019/swimmer/woman/shirai_rio.html

名前:白井璃緒(しらいりお)

生年月日:1999年9月10日

年齢:21歳

出身地:兵庫県宝塚市

身長:166cm

 

スポンサーリンク

白井璃緒の在学中の大学はどこ?

 

白井璃緒選手は現在21歳で大学生なんですね。

 

白井璃緒選手の在学している大学は東洋大学国際観光学部。

 

大学ではもちろん水泳部に所属。

 

白井璃緒選手の大学在学中の経歴は、

 

2018年ジャパンオープン

女子200m自由形 3位

 

パンパシフィック選手権大会、アジア大会では、女子4×200mリレー決勝レースで五十嵐千尋選手・池江璃花子選手・大橋悠依選手とチームを組んで挑戦。

パンパシフィック選手権 4位(日本新記録)

アジア大会 銀メダル

 

引用:https://twitter.com/RioShirai/status/1001063278305411073

 

日本学生選手権水泳競技大会(インカレ)

女子200m自由形 優勝

 

2019年の日本選手権水泳競技大会

女子200m自由形 優勝

女子200m背泳ぎ 優勝(二冠)

 

白井璃緒の出身高校はどこ?

 

白井璃緒選手の出身高校は、兵庫県立宝塚東高等学校という事がわかりました。

 

兵庫県立宝塚東高等学校は白井璃緒選手の地元の公立高校だそうです。

 

高校時代の白井璃緒選手は水泳部に所属しており、

 

2016年のインターハイ

女子背泳ぎ100m 優勝

女子背泳ぎ200m 優勝(二冠)

 

国民体育大会水泳競技大会

女子背泳ぎ200m 優勝

 

2017年のジャパンオープン

女子背泳ぎ200m 優勝

 

2017年インターハイ

女子背泳ぎ100m 優勝

女子背泳ぎ200m 優勝(二冠)

 

以上のような結果を残しています。

 

出場したインターハイは全て優勝しており、同年代では敵なしといった感じですね。

 

さすがオリンピック選手ということがあって、学生時代からぶっ飛んだ成績を残していたことがわかりました。

 

スポンサーリンク

白井璃緒の出身中学校はどこ?

 

白井璃緒選手の出身中学校は、宝塚市立宝塚中学校ということがわかりました。

 

宝塚中学校は白井璃緒選手の実家の校区内にある公立中学校だそうです。

 

中学時代の白井璃緒選手は、中学校3年のときには

 

第54回全国中学校水泳競技大会

女子背泳ぎ200m 優勝

 

第69回国民体育大会

少年B女子100m背泳ぎ 優勝

 

このような大会成績がありました。

 

白井璃緒選手は中学時代から並外れた水泳の実力があったようです。

 

白井璃緒の出身小学校はどこ?

 

白井璃緒選手の出身小学校がどこなのかは公表されていませんでした。

 

しかし、白井璃緒選手の出身校である宝塚市立宝塚中学校は、白井璃緒選手の地元の中学校だそうなので、

宝塚市立宝塚中学校の校区内にある小学校が、白井璃緒選手の出身小学校である可能性が高いのではないかと思いました。

 

宝塚市立宝塚中学校の校区内の小学校を調べてみると、

 

  • 宝塚市立小浜小学校
  • 宝塚市立美座小学校
  • 宝塚市立売布小学校

 

この三つの小学校がありました。

 

おそらく白井璃緒選手の出身小学校は、この中のどれかの小学校なのではないかと思います。

 

小学生時代の白井璃緒選手は、兄姉が水泳をやっていた影響でJSS宝塚スイミングスクールに通い、水泳を練習していたようです。

 

スポンサーリンク

白井璃緒の家族や兄弟も凄い!

 

そんな白井璃緒選手は兄弟も競泳選手なんだそうです。

 

まず白井璃緒選手の家族構成は、

父・母・兄(長男)・兄(次男)・姉(長女)・お兄(三男)・姉(次女)・白井璃緒選手(三女)

と、なんと六人兄弟なんだそうです。

 

引用:https://twitter.com/RioShirai/status/727489841030549504

 

白井璃緒選手は6人兄弟の末っ子で、兄弟は全員競泳選手なんだそう。

競泳一家だったんですね。

 

一番上のお兄さんは白井智士さん

同志社大学時代にインターハイ優勝経験があるようです。

 

二番目のお兄さんは白井宏幸さん

平泳ぎを専門としていたそうです。

 

三番目のお姉さんは白井綾香さん。

2003年のインターハイで女子200m背泳ぎ3位だったそうです。

 

四番目のお兄さんは白井裕樹さん

2015年FINAワールドカップの男子200m背泳ぎで金メダルを獲得されています。

 

五番目のお姉さんは白井佳織さん

第30回ジュニアオリンピックの100メートル自由形で優勝されています。

 

インターハイ出場の時点で、普通ならめちゃくちゃ頑張らないといけないことなのに、兄弟全員の経歴に当たり前のようにインターハイがあるのが凄いです。

 

そしてそんな水泳一家から、末っ子の白井璃緒選手にしてようやくオリンピック選手ですから、ご両親からすれば待望だったでしょうね。

 

白井璃緒選手のオリンピックでの活躍が楽しみです。

 

白井璃緒の出身校や家族・兄弟 まとめ

 

白井璃緒選手の家族や兄弟について調べてみましたが、いかがだったでしょうか。

 

・白井璃緒選手の出身大学は東洋大学国際観光学部
・白井璃緒選手の出身高校は宝塚市立宝塚高等学校
・白井璃緒選手の出身中学校は兵庫県立宝塚東高等学校
・白井璃緒選手の出身小学校は兵庫県立宝塚東高等学校と同じ校区内にある小学校という事だけわかっています。
・白井璃緒選手の兄弟は6人兄弟で、全員が競泳選手の競泳一家

 

以上のことがわかりました。

 

ここまで記事を読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク