【特定】トルコで子猫5匹を食べた日本人男性の実名や顔写真!中国人の噂[炎上]

スポンサーリンク

トルコのイスタンブールで、
子猫5匹を殺し食べた日本人が
国外退去処分を受けたことが
話題になっているようです。

 

トルコ・イスタンブールで、子猫を殺して食べたとして日本人の男に罰金が科され、国外退去処分になる見通し。

地元警察によると、イスタンブール市内に住む東京出身の30代の男は14日、近所で捕まえた子猫5匹を自宅で殺して食べたとして拘束され、動物愛護法違反で13万円相当の罰金が科された。

(出典:ライブドアニュース)

 

日本人でも猫といえば
愛玩動物のイメージが強いですが…

 

トルコでは日本以上に
猫を神聖な生き物として
大切にする風習があるらしく、

猫を殺して食べるなんて
とんでもないことなんだそう。

 

このタブー行為を犯した日本人男性は
一体誰なのでしょうか。

 

名前や顔写真、食べた理由について
調べてみました。

 

スポンサーリンク

猫を食べた日本人男性の情報!

 

猫を食べた日本人男性について、

 

日本の記事や海外のニュース記事から
わかったことは以下の情報です。

 

  • 名前のイニシャルはD・M
  • 30代
  • 男性
  • 日本の東京都出身
  • イスタンブールのKüçükçekmece(キュチュクチェクメジェ)地区に三年間住んでいた

 

 

海外の記事でも男性の
実名は公開していないようで、

 

名前のイニシャルはD・Mだということだけ
わかっています。

 

スポンサーリンク

猫を食べた日本人男性の顔写真は?

 

猫を食べた日本人男性の顔写真が
気になりますよね。

 

一体どんな顔をしているのか
調べてみたところ…

 

海外のニュース記事の画像に、
犯人と思わしき人物を含む写真が
掲載されていました。

 

引用:https://www.hurriyetdailynews.com/japanese-man-to-be-deported-for-killing-cats-165573

 

大勢に注目されている、
この金髪の男性が

猫を殺して食べた日本人男性なの
ではないでしょうか。

 

肌色も周囲のトルコ人よりも
若干赤みがかった黄色で、

荒い画像ですが顔立ちも
アジア人っぽいです。

 

そして、金髪の髪色なところから、
あまり真面目な人物には見えませんよね。

 

顔がよくわかる写真などは
報道されておらず、

おそらくこの日本人男性は
個人がわかるSNSなども
やっていないようなので、

今のところこれ以外の顔写真は
無いようです。

 

猫を食べた日本人男性は本当は中国人?

 

では一体、なぜこの男性は
猫を殺して食べたんでしょうか?

 

記事ではこの男性の動悸については
触れていなかったので、

予想しかできませんが、

 

SNS上では食べるものが無く貧困だった
のではないか?と言われています。

 

それにしても、

日本でも猫は幕末ごろまでは
食べることもあったそうですが、

現代での猫食文化は一切聞きませんよね。

 

ではなんでこの男性は抵抗なく
猫を食べることができたのでしょうか?

 

調べてみると、

同じアジアの中国では、
猫を食べる文化があるんだそうです。

 

中国の両広(広東省および広西チワン族自治区)とベトナム北部では、冬にネコの肉を食べると身体が温まると考える人々がおり、特に高齢者の間で多い。中国では年に400万匹の猫が食べられており、猫の消費は増加傾向にある。

(引用:wikipedia)

 

なのでこの猫を食べた男性は、
本当は中国人なのではないか?と
噂になっています。

 

 

なのでこの男性は
猫を食べることに抵抗が無く、

食べるものに困った結果、

身近な食糧である猫を食べてしまった
のかもしれませんね。

 

もちろん猫殺しはトルコでは犯罪で、
理由があっても許されることでは
決してないと思いますが…

猫を食べる前に他の方法で
食つなぐことはできなかったのか。

と思ってしまいました。

スポンサードリンク