芳賀潮音&長濱温子(カップル起業家)のGLAMPiC!山形で評判は?【マツコ会議】

スポンサーリンク

マツコ会議に登場した

カップル起業家の

芳賀潮音さん&長濱温子さん

 

お二人が起業したのは
GLAMPiCという

グランピングを行う施設を
運営する会社で、

カフェバー
グランピング
ゲストハウス

がメインの事業内容だそうです。

 

GLAMPiCの評判や所在地など
詳細を調べてみました!

 

スポンサーリンク

GLAMPiC立ち上げの経緯!

 

GLAMPiCの開業までの
経緯が気になったので
調べてみました!

 

マツコ会議にも出演した

GLAMPiCの代表の
芳賀潮音さん&長濱温子さん。

 

GLAMPiC立ち上げ前は
東京で暮らしており、
お二人は会社員だったそうです。

 

もともと世界一周と海外起業を
視野に入れていたそうで、

一念発起して会社を退職。

 

2カ月の海外放浪を経た結果、
海外起業ではなく、
国内で起業する方向にシフトチェンジ。

 

山形県に移住し、
寒河江の地域おこし協力隊に着任。

地域おこしの観点から
GLAMPiCが生まれたそうです。

 

GLAMPiCの歴史

2017年10月 GLAMPiCオープン
2018年5月 カフェテラス席オープン
2018年9月 グランピングサイトオープン
2018年12月 ゲストハウスオープン
2019年9月 シェアハウス着工(現在工事中、2021年入居目標)
2020年2月 合同会社設立

 

このような経緯を経て
現在に至るそうです。

 

合同会社GLAMPiCは
『わくわくを創造し、世界を楽しむ』
ことをミッションとして掲げている
とのこと。

 

都会人の田舎に対する興味や理想を
叶えるグランピング施設というのは

おそらく都会から移住したお二人
だからこその着眼点だと思いますし、

グランピングきっかけに
地域に関心が集まれば
地域おこしにもなるので

 

素敵な企業の形だなぁ~と
思いました!

 

GLAMPiCの立ち上げの経緯が
よくわかりましたね。

 

スポンサーリンク

GLAMPiCの所在地や料金は?

 

GLAMPiCについて
施設の詳細な情報を
調べてみました!

 

GLAMPiCの所在地や詳細

 

GLAMPiC(グランピック)

住所:山形県山形市新山514−1

電話番号:080-6635-2426

 

所在地は山形市内の新山で、
市内からそんなに離れていないことから
車でのアクセスもしやすそうです。

 

電車でのアクセスは、
山形駅よりヤマ交バス「新山釣り堀前」
で下車し、徒歩一分。

土日祝日はバスがお休みなので
送迎があるようです。

 

GLAMPiCの最大の売りは、
一日一組限定で、
1山丸ごと貸し切れる贅沢さ!

 

コロナ禍で密集したところに
遊びに行けない昨今でも、
感染を気にせず伸び伸び遊べます。

 

GLAMPiCの料金は?

 

GLAMPiCの利用料金は
こんな感じになっています。

 

ゲストハウス料金
日~木曜日 3,000円
金土祝前日 3,500円
※朝食付き

グランピング料金
ローシーズン ×  平日  15,000yen
ローシーズン ×  休日  31,000yen
ハイシーズン ×  平日  18,000yen
ハイシーズン ×  休日  35,000yen
ベストハイシーズン      38,000yen

+オプション

詳しくはHPをご覧ください

 

一山丸ごと貸し切ってこのお値段!

かなりお安いと思います。

 

安く利用したい場合は
平日が狙い目なようですね。

 

GLAMPiCの評判は?

 

では実際のところ、
GLAMPiCの評判は
どうなのでしょうか?

 

宿泊予約サイトの
レビューを中心に調べてみたところ…

 

9割以上が肯定的な意見で
とても評判がいいようです!

 

良い口コミの主な内容は

 

  • 空気が美味しい!
  • オーナーが親切でいい人!
  • 価格がリーズナブル!

 

などが多かったです!

 

逆にネガティブなレビューは

 

  • トイレが水洗でなく慣れなかった。
  • 開放的なため、セキュリティー面が不安だった。
  • 虫や生き物が気になった。

 

などなど、どちらかというと

田舎や、ドミトリータイプのお部屋に
慣れていなくて苦手だった。

というような内容が多かったです。

 

GLAMPiCは大前提として
山でのグランピング体験なので、

田舎の不便さや生き物など
そういった現実込みで楽しめる方に
おすすめの施設だといえると思います。

 

これを読んで気になった方はぜひ
遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

 

カップル起業家のGLAMPiC まとめ!

 

 

カップル起業家の
芳賀潮音さん&長濱温子さんが
起業した、

グランピング施設のGLAMPiC

 

GLAMPiCは東京に住んでいた
芳賀潮音さん&長濱温子さんが
山形県に移住して、
2017年10月にオープンした。

GLAMPiCは
『わくわくを創造し、世界を楽しむ』
ことをミッションとして掲げている。

 

GLAMPiCの住所は
山形県山形市新山で、

一山まるまる貸し切って
グランピングできることが売り!

 

GLAMPiCの値段は
15000~38000で、
シーズンや平日休日で値段が変わります。

ねらい目はローシーズンの平日!

 

GLAMPiCの良い評判は
田舎の自然やオーナーの人柄、
そして値段がリーズナブルなことなど。

ネガティブな評判は
トイレが水洗じゃないこと、
セキュリティーの不安、
虫や生き物が苦手だったことなどで、

田舎になれていない人からの
意見が多かったです。

 

 

以上のことがわかりました!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク