町田瑠唯(まちだるい)の高校・中学・大学や経歴、学生時代のエピソードも!

スポンサーリンク

 

東京オリンピック女子バスケットボール日本代表の町田瑠唯(まちだ るい)選手。

 

出典:https://basket-count.com

 

天真爛漫な笑顔がかわいいですよね!

 

今回は町田瑠唯(まちだるい)の高校・中学・大学や学生時代のエピソードも!

 

ということで、そんな町田瑠唯選手の学歴について調べました。

 

スポンサーリンク

町田瑠唯(まちだるい)選手の出身小学校はどこ?

 

北海道旭川市で生まれた町田瑠唯選手。

 

地元旭川の旭川市立西御料地小学校(あさひかわしりつにしごりょうちしょうがっこう)に通われていました。

 

 

幼少時は野球をされていたそうですが、

 

同級生のシオリ(高田汐織)と担任の先生に誘われたのがきっかけ

引用:https://basket-count.com

 

と、小学校2年生の時にバスケを始めたそうです。

 

町田選手をバスケに誘ったのが、後にバスケ人生の大半を共に過ごすことになる盟友、

そして親友の高田汐織選手というがめちゃくちゃ熱いエピソードですよね。

 

町田瑠唯選手と親友の高田汐織選手のツーショット
出典:https://basketballking.jp

 

運命的だ…!

 

元々負けず嫌いだったという町田瑠唯選手。

 

メキメキ上達し、6年生の時には全道大会で2位という結果を残しています。

 

この時は

 

決勝戦で苫小牧の萩野というチームに負けた記憶があります。

引用:https://basket-count.com

 

と、小学校の頃の、しかも負けた試合の事を覚えているというのが町田瑠唯選手の性格をよく表していますよね。

 

ほんとに負けず嫌いなんだね

 

スポンサーリンク

町田瑠唯(まちだるい)選手の出身中学は?

 

中学は地元の旭川市立緑が丘中学に進学。

 

引用:https://ja.foursquare.com/

 

町田瑠唯選手をバスケに引き込んだ高田汐織選手も同中学に進学されています。

 

1年生の頃から高田汐織選手とともにスタメンを張っていた町田瑠唯選手。

 

中学生には

 

最高順位は山形県で行われた全国中学校バスケットボール大会(全中)に出場して、決勝トーナメントに進んだことです。

引用:https://basket-count.com

 

と全国大会に出場されています。

 

旭川市立緑が丘中学はバスケの強豪校というわけでもなく、顧問の先生もそれほど熱心な方ではなかったそうで、

中学時代は自分たちで考えて練習を行っていたそうです。

 

それで全国出場って、やばいでしょ…

 

ちなみにこちらが旭川市立緑が丘中学の制服なんですが

 

 

めっちゃかわいい!

 

町田瑠唯選手の過去の制服姿なんかも見てみたいですね!

 

町田瑠唯(まちだるい)選手の出身高校は?

 

高校では札幌の強豪校、札幌山の手高校に進学。

 

小学校からずっとバスケをやってきて、いつもチームメイトと

 

全国で優勝しよう

 

と言い合っていたという町田瑠唯選手。

 

やはり北海道で一番強い高校だったし、そこで優勝したい、日本一になりたいと思ったからです。

引用:https://basket-count.com

 

と山の手高校への進学を決めたそうです。

 

札幌山の手高等学校
(さっぽろやまのてこうとうがっこう)

偏差値:42 – 59

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki

札幌山の手高校は、北海道札幌市にある私立高校で、学校法人西岡学園が運営しています。

ニュージーランドのバーンサイドハイスクールやタカプナグラマースクール、アメリカのセントラルハイスクールなどと姉妹校を結び、留学制度を活用した国際教育にも力を入れています。

設置学科は「普通科」で、「特別進学コース」「国際コース」「体育コース」「総合コース」という4つのコースを持っています。

個人個人の夢や目標に合わせて、7時間授業の実施や個別指導、文武両道を目指すカリキュラムなどが行われています。

引用:https://www.minkou.jp/

 

お父さん、おじいちゃんからは山の手への進学を反対されていたという町田瑠唯選手ですが

 

別に試合に出られなくていい、挑戦してくる。いや絶対に試合に出るから

引用:https://basket-count.com

 

と反対を押し切って山の手行きを決めたんだとか。

 

女性の顔のイラスト
中学生の時にでしょ、
意思が強すぎる。

 

そんなこんなで札幌に山の手高校に入学した町田瑠唯選手。
(このときも高田汐織選手と一緒笑)

 

高校3年生のときには主将としてバスケ部を率い、チームを

 

インターハイ

国体

ウィンターカップ

 

の三冠に導いたそうです。

 

有言実行どころか、チームのエースでキャプテン…!
かっこよすぎ!

 

後に、

 

自分自身のバスケの原点は札幌山の手での3年間

 

と断言する町田瑠唯選手。

 

反対を押し切っての進学がその後の人生全てを変えたんですね。

 

それが今、オリンピックの舞台で大活躍ってのがもう…

 

ちなみに、バスケ部の強豪校で知られる山の手高校ですが、「あの」ラグビー日本代表のリーチ・マイケル選手もなんと山の手高校出身なんだそうです。

 

凄い高校だな…

 

スポンサーリンク

町田瑠唯(まちだるい)選手の出身大学はどこ?

 

現在28歳の町田瑠唯選手。

 

出身大学はどこなんでしょうか?

 

調べてみましたが、町田瑠唯選手は大学を卒業されていませんでした。

 

高校卒業後の2011年に現在も所属する富士通レッドウェーブに入団。

 

出典:https://sports.yahoo.co.jp

 

以降ルーキーシーズンの2011-12シーズンは、レギュラーシーズン27試合に出場し、1試合平均3.3アシストを記録。Wリーグルーキー・オブ・ザ・イヤー受賞

Wリーグ2014-15シーズンは、アシスト数でリーグ1位の成績を残し、リーグベスト5に初選出された。富士通にとって7シーズンぶりのファイナル進出にも貢献。

引用:wikipedeia

 

と、Wリーグを代表する選手として活躍されてきました。

 

高校卒業後すぐにチームに入ったのか…!

 

もうベテラン選手なのね。

 

ちなみに、町田瑠唯選手の「盟友」高田汐織も2017年に富士通レッドウェーブに移籍。

 

2019年までの2年間、同じチームでプレイされています。(高田汐織は現在は競技を引退)

 

町田瑠唯選手と高田汐織のエピソードで映画が3本くらい作れそうだな…

 

まとめ

 

今回は町田瑠唯(まちだるい)の高校・中学・大学や学生時代のエピソードも!

 

ということで、東京オリンピック女子バスケットボール日本代表の町田瑠唯選手について調べました。

 

・町田瑠唯選手の出身小学校は旭川市立西御料地小学校
・町田瑠唯選手の出身中学校は旭川市立緑が丘中学
・町田瑠唯選手の出身高校は札幌山の手高等学校

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク