スケボー実況の倉田アナが失言で株がダダ下がり…「ミスすればメダル確定!」発言が大顰蹙!

スポンサーリンク

 

オリンピックスケボー女子で13歳の西矢椛選手が金メダルを獲得されましたね!

 

しかも、16歳の中山楓奈選手も銅メダルと最高の結果となったスケボー女子なんですが…

 

そんな喜びに水を差すような事が起こっていました。

 

今回はスケボー実況の倉田アナが失言で株がダダ下がり…「ロースがミスすればメダル確定!」発言が大顰蹙!

 

と言うことで、NHKBSの中継でスケボー女子の実況を担当した倉田大誠アナの失言や炎上をまとめました。

 

スポンサーリンク

倉田大誠アナがスケボー女子の実況で失言!

 

西矢椛選手、中山楓奈選手がメダルを獲得し、大盛りあがりで終わったスケボー女子。

 

しかし、実際の中継では手放しでは喜べないような事件が起こっていました。

 

男子スケートボードから実況を担当していた倉田大誠アナウンサー。

 

このスケボーの実況をするに当たっても非常によく勉強をされてきたんだろうなあ、と非常に好印象だったんですが…

 

競技も大詰め、終盤に登場したロース選手の演技中、なんと

 

「ロースがミスをすれば西矢のメダルが確定する!」

 

と、とんでもない事を口走ってしまいます。

 

これに違和感、もっと言うならば嫌悪感を感じた方は多く、

SNSでは倉田アナを批判する声が続出、ちょっとした炎上が起こってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

折角最高の結果で終わったのに…

 

スポンサーリンク

倉田アナはどんな人?

 

今回のスケボー女子はNHKBSで中継されていたんですが、倉田アナは実はNHKではなく、フジテレビのアナウンサーなんです。

 

これは今回のオリンピックが「ジャパンコンソーシアム(JC)」という枠組みで放送されているからです。

 

NHKと民放局で構成されたJCのメンバーが各放送局に派遣され、混成チームで中継を行うというという仕組みで、

いうなればアナウンサー、キャスターも日本代表の方々が集まっているという事ですよね。

 

実際に倉田大誠アナも前日のスケボー男子の実況、そしてこの最後の最後の一言まではSNSやネット掲示板でも

 

倉田アナ、よく勉強してる!

 

このアナウンサーの人ってNHKの人じゃないんだ
スケボーっていう競技に沿った実況ですごくいいね!

 

スケボーがこれだけ盛り上がってるのは実況、解説が素晴らしいからだね。

 

と大絶賛されていたんですが…

 

たった一言でその評判は地に落ちてしまいましたね…

 

正直、リアルタイムで見ていた筆者としても、気分のいい発言ではありませんでした。

 

というか、ぶっちゃけめちゃくちゃ気分悪くなりました。

 

平和の祭典であるはずのオリンピックで、

 

日本がメダルを獲れたらそれでいい

 

的な実況をするのは絶対に良くないことですよね。

 

これからも続くオリンピック中継ですが、今回の批判をきっちりと受け止め、今後はこのような事がないようにしてもらいたいですね…

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク