上白石萌音は頭が良くて帰国子女!実家もお金持ちだけど父親の職業は?

スポンサーリンク

ドラマに映画にひっぱりだこな

女優の上白石萌音(かみしらいしもね)さん

 

穏やかで優しそうな雰囲気を持つ、
育ちの良さそうな女優さんです。

 

上白石萌音さんは、

oriconの2020年の
ブレイク女優ランキングでは
TOP3入りを果たし、

モデルプレスの2020年の
「今年の顔」にも選ばれるなど、

2021年の活躍にも期待が高まります。

 

そんな上白石萌音さんは
高学歴、帰国子女、トリリンガルなど、
頭がいいエピソードがたくさんあるようです。

 

上白石萌音さんの頭がいいのには、
実家やご両親、特にお父さんの職業が
影響しているんだとか。

 

上白石萌音さんについて
いろいろ調べてみました!

 

スポンサーリンク

上白石萌音 プロフィール

 

上白石萌音さん
https://www.toho-ent.co.jp/actor/1055

 

名前:上白石萌音(かみしらいしもね)

事務所:東宝芸能

生年月日:1998年1月27日

出身地:鹿児島県鹿児島市

血液型:AB型

身長:152cm

備考:妹は女優の上白石萌歌

 

 

上白石萌音の簡単な経歴!

 

上白石萌音さんが初めて
芸能の世界に足を踏み入れたのは
小学校一年生の時。

 

歌ったり踊ったりするのが好きな
上白石萌音さんは、お母さんの勧めで

鹿児島県内のミュージカルスクールの
「マリアミュージカルアカデミー」
に通い始めます。

 

そして運命が訪れたのは
上白石萌音さんが中学一年生の時。

 

ミュージカルスクールの先生に勧められ、

東宝芸能主催の
第7回『東宝シンデレラオーディション』
を受けることになったそうです。

 

そこでなんと、
上白石萌音さんは審査員特別賞を受賞!

 

ちなみに妹の上白石萌歌さんも
同じオーディションを受けたところ、
グランプリを受賞しています。

 

姉妹揃って受賞しているところに、
上白石姉妹のポテンシャルの高さが
伺えますね…!

 

オーディションでの受賞がきっかけで、
上白石萌音さんと萌歌さんは
東宝芸能に所属することになります。

 

それからは舞台や映像での
女優のお仕事はもちろん、

アニメ映画を中心に
声優としても活躍しています。

 

上白石萌音さんの女優としての
代表作は、

映画「舞妓はレディ」「ちはやふる」「L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。」

テレビドラマ「恋は続くよどこまでも」など。

 

上白石萌音さんの声優の代表作は、

新海誠監督の大ヒットアニメ映画
「君の名は。」の主人公でヒロインの
宮水三葉 役など。

 

「君の名は。」は近年記憶に残る
アニメ映画の大ヒット作で有名ですが、

声優さんが注目されたり
トピックになることは少なかったため、

上白石萌音さんがヒロインを
演じていたことを知りませんでした…!

 

上白石萌音さんは2019年~2020年に
ドラマやバラエティ番組に
出演することが増えたので、

 

(´-`)。oO「最近売れ始めた女優さんなんだ」
と思っていましたが、

 

それより以前から、
大きな仕事をたくさんしていたようですね。

 

そして上白石萌音さんは
2021年の冬ドラマの
『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』にも、
主人公の鈴木奈未役で出演しています!

 

上白石萌音さんの経歴は
こんな感じでした。

 

今まさに大ブレイク中ということが
わかりましたね!

 

上白石萌音の学歴は?

 

そんな上白石萌音さんは
女優として活動する中
大学にも進学しているようです。

 

大忙しなはずの芸能活動と学業を
両立しているのは
素直に「凄い」としか言えません。

 

上白石萌音さんの大学までの学歴を
調べてみました!

 

上白石萌音の出身中学校は?

 

上白石萌音さんの出身中学校は
鹿児島県鹿児島市の

鹿児島市立皇徳寺中学校です。

 

公立の中学校ですが
有名人の卒業生が多く、

AKB48の柏木由紀さんや
女優の加藤ローサさんも
この中学校の卒業生なんだとか!

 

中学時代の上白石萌音さんは、

東宝芸能に所属し芸能活動を始めて、
実家の鹿児島と東京を
仕事のたびに行き来していたそうです。

 

上白石萌音の出身高校は?

 

上白石萌音さんの出身高校は
東京都中野区の

実践学園高校です。

 

実践学院高校の偏差値は57~62で、

難関大学への合格実績も多い進学校
だそうです!

 

芸能活動をしながら
これだけの高校へ進学することは、
誰にでもできないですよね。

 

芸能活動を本格的に行うため
高校からは東京へ上京しており、

 

映画「舞妓はレディ」や「ちはやふる」
などは上白石萌音さんが高校時代の
出演作品です。

 

芸能活動が忙しい上、
上白石萌音さんの高校は進学校なので
勉強漬けの毎日だったそう。

 

英語や体育、音楽が得意科目で、
苦手科目は物理だそうです。

かなり文系よりっぽいですね。

 

ちなみに妹の上白石萌歌さんも
萌音さんと同じ実践学園高校の
卒業生です。

 

スポンサーリンク

上白石萌音の出身大学は?

 

上白石萌音さんの進学した大学は

明治大学 国際日本学部です。

 

偏差値は62ほどで、

普通の学生でも
しっかり受験勉強をしないと
受からないレベルの大学です。

 

上白石萌音さんは
中学生の頃から大学へ進学する
ビジョンがあったようで、

明治大学を選んだ理由は、
英語とスペイン語の勉強が
したかったからだそうです。

 

芸能活動をしながら
これだけの大学に受かるなんて、
上白石萌音さんの真面目さはもちろん
メンタルの強さにも驚きます。

 

芸能活動と勉強の両立について、
話しているインタビューを見つけました。

 

「仕事が忙しかったからテストで点数を取れませんでした」みたいに言い訳するのも大キライだし、わからないところがあると燃えるタイプでもあるので、やりたいことが二つあったことが、むしろどちらも頑張るパワーになったと思っています。
(https://manabi.benesse.ne.jp/learn/17nowatashi/monekamishiraishi/page1.html)

 

“成功者には負けず嫌いが多い”
筆者は個人的に思っているんですが、

上白石萌音さんも
そのタイプに当てはまるようですね。

 

大学では英語の授業が多く、
楽しんで勉強しているそうです。

 

国際系の学部なこともあり
留学も考えていたそうですが、
仕事の兼ね合いで出来なかったとのこと。

 

ちなみに妹の上白石萌歌さんは
明治学院大学に進学しており、
名前は似てますが全然違う大学です。

 

上白石萌音さんと上白石萌歌さんは
東京で二人暮らしをしながら、
それぞれ大学に通っていたそう。

 

上白石萌音は帰国子女で幼少期は?

 

上白石萌音さんは
幼いころ海外で暮らしていたことが
あるそうです。

 

上白石萌音さんが海外にいたのは
2006年~2008年の3年間で、

お父さんの仕事の都合で
メキシコに住んでいたんですね。

 

上白石萌音さんのメキシコ在住時の
画像がこちら!

 

上白石萌音さんと上白石萌歌さん
https://twitter.com/alife511/status/1215637988614406144
上白石萌音さんと上白石萌歌さん
https://monokuro0210.com/kamishiraishimone-kikokushizyo/
上白石萌歌さん
https://www.asahi.com/and_M/20190304/466366/

 

最後のお写真は
妹の上白石萌歌さんなようです。

 

メキシコは南国なので、
お肌がこんがり小麦色に焼けているのが
可愛らしいですね。

 

上白石萌音さんと萌歌さんは
メキシコに住んでいる間
ドレッドヘアにしていたぽいですね。

 

幼少期にヘアスタイルを
自由にできるのは、
細かいことを気にしない、
海外特有な感じがしてステキです!

 

上白石萌音さん曰く、
メキシコでの生活は

街に歌や踊りがあふれており
陽気で楽しかったのと、

人とすれ違うたびに会釈をするような
社交的な国だったとのことで

国全体が家族のような、
温かい
雰囲気だったそうです。

 

スポンサーリンク

上白石萌音はトリリンガル?

 

前に書いたように、上白石萌音さんは
メキシコに住んでいた期間があるため、

 

英語、スペイン語、日本語の
三か国語を話せるようです。

 

上白石萌音さん
https://monokuro0210.com/kamishiraishimone-kikokushizyo/

 

なぜメキシコに住んでいたのに
スペイン語が話せるんだろう?
と思ったら、

メキシコの公用語はスペイン語
なんだそう。

 

日本語は言わずもがなですが、

英語についてはメキシコで学んだ上で
高校や大学でも積極的に勉強し、
英語検定2級を取得しています。

 

そして上白石萌音さんは
大学で中国語も勉強したとのことで、
もしかすると4か国語話せるのかも
しれません。

 

なのでおそらく
上白石萌音さんはトライリンガルに
留まらず、

マルチリンガル(四ヵ国語以上)
にあたるのではないでしょうか。

 

上白石萌音の父親の職業は?

 

上白石萌音さんが幼少期に
メキシコで生活することになったのは
萌音さんのお父さんの
お仕事のご都合とのことで、

何のお仕事なのか調べてみると…

 

上白石萌音さんのお父さんの職業は
教師だということがわかりました。

 

メキシコに住んでいた時は
お父さんはメキシコの日本人学校に
お勤めしており、
日本語を教えていたそうです。

 

日本では社会科を教えているようで、

現在は鹿児島県内の学校に
勤務しているようですが、
詳細はわかりませんでした。

 

上白石萌音さんの勉強熱心なところは
お父さんの影響なのかもしれませんね。

 

ちなみに上白石萌音さんの
お母さんは以前、
音楽の先生をしていたそうですが、

現在はピアノの先生を
しているそうです。

 

ご両親は上白石萌音さんに
音楽を好きになりますようにと
萌音という名前を付けたそうで、

音楽に思い入れがあるようですね。

 

スポンサーリンク

上白石萌音の実家はお金持ち?

 

上白石萌音さんのご実家は
お金持ちなのではないかという
噂があるようです。

 

先述したように
上白石萌音さんのご両親は
学校の先生同士のご夫婦なので、

おそらく平均よりはお金のある、
小金持ちぐらいではないでしょうか。

 

その証拠に、上白石萌音さんは
3歳からピアノを習っており、
小学校1年生からは
ミュージカルスクールに通うなど

いろいろな習い事を経験しています。

 

このようなエピソードからしても
ある程度経済的に豊かであることは
間違いないですよね。

 

しかしお金があること以上に、
上白石萌音さんの話し方や
立ち振る舞いなど、

テレビに出ている姿からにじみ出る
育ちの良さが、

「上白石萌音さんは
お金持ちのお嬢様なのだろうか。」

という噂が立った理由
なのではないでしょうか。

 

上白石萌音さんの素敵なポイントが
たくさんわかりました!

 

上白石萌音さん まとめ

 

上白石萌音さんのまとめです!

 

 

女優の上白石萌音さんは
1998年1月27日生まれで
鹿児島県鹿児島市出身。
妹の上白石萌歌さんも女優。

 

上白石萌音さんは
第7回『東宝シンデレラオーディション』にて
審査員特別賞を受賞し、
そこから芸能人生が始まった!

 

上白石萌音さんの女優の代表作は
『舞妓はレディ』『恋は続くよどこまでも』
声優としての作品は『君の名は。』など。

 

上白石萌音さんの出身校は
出身中学校が鹿児島市立皇徳寺中学校
出身高校が実践学院高校
出身大学は明治大学国際日本学部

 

上白石萌音さんの幼少期は
2006年~2008年までメキシコに
住んでいた経験があり

上白石萌音さんは
英語、スペイン語、日本語に加え、
大学で学んだ中国語も話すことができる
マルチリンガルである!

 

上白石萌音さんのお父さんの
お仕事は学校の先生で、

上白石萌音さんがメキシコに
住んでいた理由は
お父さんがメキシコの日本人学校に
赴任していたから

 

上白石萌音さんのご実家は
小金持ちと呼ばれる程度には
裕福な家庭なのではないか
思われます。

 

 

以上の情報がわかりました。

ここまで読んでいただき、
ありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク