後上翔太(純烈)の彼女は並木万里菜アナ!結婚やなれそめ、妊娠が気になる!

スポンサーリンク

純烈のメンバーである

後上翔太(ごがみしょうた)さん

熱愛の噂が出ました!

 

お相手はアナウンサーの
並木万里菜(なみきまりな)さん。

 

お二人は一緒にゲーム(桃鉄)
をしたり、

二人っきりで食事に行く仲なんだそう!

 

後上翔太さんは純烈のメンバーの中で
唯一の独身で、
これから結婚が期待されていますが、

そのお相手は並木万里菜アナ
なのでしょうか!?

 

後上翔太さんと並木万里菜アナ

 

お二人の関係について
気になることをいろいろ調べてみました!

 

スポンサーリンク

後上翔太と並木万里菜のなれそめ!

 

後上翔太さんと並木万里菜アナの
馴れ初めを調べてみたところ…

 

お二人の出会いは、

テレビ朝日系列のバラエティ番組
「ネオバズ!」内の恋愛応援番組
「ヒロミ・指原の恋のお世話始めました クリスマスSP」

 

という番組内の企画だそうです!

 

「ヒロミ・指原の恋のお世話始めました」

出会いを求める芸能人のために交流会をセッティングし、そこで繰り広げられる攻防を、芸能界きっての駆け引き上手なヒロミと指原莉乃という2人のMCが恋愛視点で解説します。

 

この番組内で後上翔太さんと
並木万里菜アナは出会い、

 

後に二人っきりで遊んだり
ご飯に行くような関係になったのだとか!

 

番組が出会いの場というのは健全な
感じがしますよね。

 

後上翔太と並木万里菜の結婚の予定は?

 

では後上翔太さんと並木万里菜アナは
結婚する予定はあるのでしょうか?

 

先述した通り、

後上翔太さんは純烈メンバーの中で
唯一の独身で結婚が期待されていますが…

 

実はその反面、

純烈の他のメンバーからは
「結婚しちゃダメ!」と
言われているそうです。

 

どういうことなのかというと、

その原因は後上翔太さんの性格にあるそうで…

 

後上翔太さんは結婚しても
一人の時間も確保したいタイプで、

自分の時間を邪魔されるのは
凄く不愉快なんだそうです。

 

好きな女性のタイプとして挙げたのは

「同じ空間にいて一言も話さないで成立する相手がタイプ」。

 

なかなか気難しい性格なようですね。

 

その上ガサツな性格でもあることから、

結婚するとお相手の女性が苦労してしまう!
ということで、

「結婚はしちゃダメ」と
言われているんですね。

 

この性格が原因なのか、
並木万里菜アナと噂になるまでは
約7年ほど彼女がいなかったそうです…

 

並木万里菜アナが心配な気持ちもありますが、

 

後上翔太さんには悪いところを
改善してもらって、
並木万里菜アナと素敵な結婚を
してほしいな~と思います。

 

スポンサーリンク

後上翔太と並木万里菜は妊娠してる?

 

後上翔太さんと並木万里菜アナの
間柄について、

既に妊娠している!?

 

という衝撃的な噂を耳にしたので
詳細を調べてみたところ…

 

並木万里菜アナは妊娠しておらず、

後上翔太さんと並木万里菜アナの
間に子供がいるというのは
ガセであることがわかりました!

 

しかしなぜこんな噂が立ったのか
気になりますね。

 

噂の原因は並木万里菜アナが
最近太り気味であること(笑)

 

並木万里菜アナが太った→妊娠した!?

相手の彼氏は誰?→後上翔太さん!

 

という風に勝手に話が飛躍した
ということだそうです。

 

並木万里菜アナは売れっ子のアナウンサーですし、
もし妊娠していたら大変なことですよね。

 

何事も無くてよかったです。

 

後上翔太と並木万里菜の熱愛まとめ!

 

 

後上翔太さんと並木万里菜アナの
熱愛スキャンダルまとめ!

 

後上翔太さんと並木万里菜アナは

「ネオバズ」という番組の
「ヒロミ・指原の恋のお世話始めました」
という芸能人を対象に合コンを
セッティングする番組内で出会う。

 

後に後上翔太さんと並木万里菜アナは
プライベートでもゲームをしたり
二人で食事に行くなど関係が進展した
ということだそうです!

 

後上翔太さんは純烈メンバーで唯一の独身
であるため結婚が期待されていますが、

後上翔太さんの性格の気難しさ故、
少し雲行きが怪しい可能性が…

 

後上翔太さんと並木万里菜アナには
今後いい関係になって素敵な結婚を
してほしいですね!

 

後上翔太さんと並木万里菜アナに
妊娠の噂もあったので調べてみましたが…

並木万里菜アナが太ったことが
勝手に妊娠だと誤解された。

というのが噂の真相でした!

 

 

以上のことがわかりました。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク