料理初心者でも簡単!ジェノベーゼスパゲッティの作り方【自炊】

どうもこんにちは!

 

今回は初心者でも簡単に作れる、ジェノベーゼスパゲッティの作り方を説明しようと思います。

 

ジェノベーゼソースは一見難しく見えますが、ミキサーさえあれば簡単に作れちゃうんです。

 

では早速作っていきましょう!

 

ジェノベーゼスパゲッティ 準備編

 

まずは以下の材料をそろえます。

 

材料(1人分)

 

パスタ100g

じゃがいも 1個

ジェノベーゼソース

 

☆ジェノベーゼソース

 

バジルの葉50g

カシューナッツ30g

にんにく1かけ

粉チーズ大さじ2

オリーブオイル100ml

塩胡椒

 

トッピング

 

粉チーズなど

 

 

では実際に調理していきましょう!

 

ジェノベーゼスパゲッティ 調理編

 

調理の手順を説明していきます!

 

手順その①

バジルの葉に付いた汚れを、湿らせたキッチンペーパーで丁寧に拭き取ります。
にんにくは包丁の背で軽く潰して、中の芽を取り除いてください。

 

手順その②

①で下処理した野菜と残りのジェノベーゼソースの材料をミキサーにかけ、ソース状になるまで撹拌します。
これでジェノベーゼソースは完成です。

 

手順その③

次にジャガイモの泥を洗い、皮をピーラーで剥き芽を取り除いてください。
下処理したジャガイモは小さい一口サイズに切り分けます。
切り分けたものを耐熱容器に入れ、上から濡らしたキッチンペーパーをかけたら、電子レンジ600w3分で加熱しておきます。

 

手順その④

次にパスタを茹でます。
沸騰したお湯に小さじ2ほどの塩を入れ溶かします。
火加減を中弱火にして、
お好みのパスタを100g投入します。
パスタのゆで時間より1分早く上げることで、アルデンテと呼ばれる硬さに仕上げることができます。
このとき、パスタのゆで汁を大さじ2ほど取っておいてください。

 

手順その⑤

②のジェノベーゼソース、④のパスタの茹で汁、ジャガイモをフライパンで絡めたら、
ジェノベーゼスパゲティの調理は完了です。

 

手順その⑥

皿に盛り付け、お好みで粉チーズをかけたら完成!

 

 

ジェノベーゼはバジルを使ったソースを意味しますが、バジルをほうれん草等の他の緑の野菜で代用しても問題なく作れます!
ほうれん草を使う時は、あらかじめ茹でたものを使用してくださいね。

 

ジェノベーゼスパゲッティ まとめ

 

ジェノベーゼソースは、サラダやピザソースとしても活用できるので、
いろんな使い方を試してみてください!

 

すごくおすすめなので、ぜひ作ってみてくださいね。

 

以上、ジェノベーゼの作り方でした♪